メソガンU-225によるACRS(自己血サイトカインリッチ血清)

健康で美しくみずみずしい肌へ 慢性炎症に着目した美肌治療

老化の原因となる慢性炎症を抑える抗炎症サイトカインを豊富に含んだご自身の血清を使用した美肌治療です。


自己血サイトカインリッチ血清ACRSとは 

 ACRSはAutologous Cytokine Rich Serumの頭文字を並べた造語で、自己血サイトカインリッチ血清を意味します。 

私たちの肌には、細胞の老化や紫外線、ストレス、生活習慣の乱れ、女性ホルモンの減少などにより、常に炎症が生じています。この慢性炎症が活性酸素を増加させ、肌がどんどん酸化=老化してゆきます。 

慢性炎症によって生じる肌のトラブル 

 乾燥・シワ・毛穴の開き・シミ・くすみ・肌のごわつき・キメの乱れ・化粧ノリが悪いなど 


 ACRSは、患者様ご自身の血液から、成長因子と抗炎症サイトカインだけを抽出したもので、皮膚の真皮内にメソガンで注入することにより、美肌効果(炎症の鎮静・肌の若返り)を得る治療法です。


他の成長因子製剤と比べてACRSの利点 

  • 自分の血液から作り出す製剤である 
  • 血中濃度の約5倍の抗炎症サイトカイン(IL-1Ra)のみ含有   


施術の流れ

  1. 10ml採血します。
  2. 採血した自己血からサイトカインリッチ血清ACRSを作成します。ACRS作成に4時間ほどかかります。
  3. 作成したACRSは冷凍保存できますので、メソガンによる施術は後日でも可能です。

※詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

施術料金 (税別)

1キット(1シリンジ分) 

 採血・ACRS作成・U225によるメソセラピー+エレクトロポレーション導入まですべて込み   150,000円 

3キット(3シリンジ分) 

採血・ACRS作成・U225によるメソセラピー+エレクトロポレーション導入まですべて込み  

3回施術   360,000円  


いわきクリニック形成外科・皮フ科

いわきクリニック形成外科・皮フ科のホームページにようこそ。京都の長岡京市(阪急長岡天神駅徒歩3分)にあるクリニックです。診療内容:皮膚科一般・形成外科一般(外傷・皮膚腫瘍など)・美容皮膚科(シミ治療・あざ・タトゥー除去など)。院長の得意分野は、フィラー注入(ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸注射)・ボトックスです。フィラー注入に関しては、医師向けの教科書執筆・技術指導講師・学会での講演など多数あり。